はいみなさんこんにちは。ドラえもんの職業は特定意志薄弱児童監視指導員。 どーもテッシーです。


20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が本日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開幕し、暗号通貨の国際規制や電子商取引の課税ルールが議題となっていました。

ビットコインを初めとする暗号通貨全体が今回のG20での”暗号通貨規制の議題”が懸念材料となり、昨日から続く地合いの悪い中、19日の午前1時付近ではBTC=約79万円まで下落しました。

警戒感からリスクオフの流れが強まる中、金融安定理事会(Financial Stability Board)会長であるMark Carney氏は、『現時点では、暗号通貨は世界的な金融の安全性を脅かす存在ではない』と言及、その影響を受けて価格が大きく反発しています。




あとMtGox破産管財人、ビットコイン売却は市場価格に影響を与えていないと主張したみたいです。


3月7日にMtGoxの債権者会議報告で2017年12月から2018年2月の間に合計で429億 8804万 4343円分のBTC、BCHが売却されていたことが明かされた。

これはちょうど1月〜2月の大暴落時と重なるためこの売却が暴落の要因の一つであると噂されている。

ですが、市場に影響はないと主張した。

暗号通貨交換業者の協力を得て、売却時点の 市場価格を踏まえて売却しました。


破産管財人は、暗号通貨取引の専門家とも協議の上、可能な限り取引のセキュリティ を確保しつつ、取引所における通常の売却ではなく、市場価格に影響を与えない工夫を して、BTC及びBCCを売却しました。

売却方法については今後の売却に支障が生じる恐れがあるとして、明かされていない。また、今後の売却についても現時点で決定していることはないとしている。

破産管財人が、自己が管理するアドレスから他のアドレスにBTC及びBCCを 移転させること自体は、その時点では、必ずしもBTC及びBCCの売却を意味しないこ とにご留意ください。

破産管財人が管理するアドレスからBTC及びBCCを移転したタイミングを売却時点として市場価格との相関関係を分析することは前提を取り違えてい ますのでお控えいただきたく存じます。

とのことです。

G20は特になかったみたいですね。なんと言いますが、茶番でしたねw

4月、5月は上がってくるかなと個人的に思います。

以上

いつもありがとうございます。

電子書籍よろしくお願いします!!








noteはじめました!

応援よろしくお願いします!!ポチポチお願いします!!
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング